2020年世界初の感染症予防新幹線 | 寿司バーコンベヤベルト - 食品配送ベルト製造 | 香江

2020年世界初の感染症予防新幹線| 私たちは、フードデリバリーロボット、新幹線システム、コンベアベルトシステム、タブレット注文システム、モバイル注文システム、ディスプレイコンベア、寿司機械、カスタマイズされたフードデリバリーシステム、食器など、レストラン向けの自動システムに焦点を当てています。お問い合わせください。

2020年世界初の感染症予防新幹線

2020年世界初の感染症予防新幹線

2019年末から、COVID-19が出現しました。ほとんどの人が、冬が過ぎれば消えてしまう単なるインフルエンザだと考えていましたが、世界中に急速に広がり、現在のところ終息の兆しがありません。この流行は、世界中の人々の健康と安全に影響を及ぼすだけでなく、特に飲食業を中心に、すべての国の経済にも深刻な影響を及ぼしています。


28 Aug, 2020

疫病予防デリバリートレイン

安全な食事環境を作るために、無人の食品配送システムは現在および将来の飲食業界の主要な傾向となるでしょう。そのため、香江は世界で初めて「疫病予防新幹線」を発売します。これは下部に鉄の保護を提供します。

  • 光の点滅:車の到着お知らせ時に、ライトが点滅します
  • 音声お知らせ:お店のスタイルに合わせて特別な音を選択できます
  • 自動返却:お客様が注文を受け取った後、車が自動的に返却されます
  • 電動開閉:カバーを使うことで、食事と人との接触を減らし、飛沫の可能性を下げることができ、お客様の受け取り時に自動で開きます

疫病予防デリバリートレイン機能

洪江は自動機器を使用して競争力を高め、労働コストを削減します。当社の機器は食品産業だけでなく、産業自動化や展示会などの一般的な用途にも使用できます。主要な傾向に追いつき、新しい青い海を創造するのを手伝います。


2020年世界初の感染症予防新幹線




2020年世界初の感染症予防新幹線 | レストラン&ダイニングテーブル寿司コンベヤベルト製造 | 香江

2004年から台湾を拠点とするHong Chiang Technology Co., LTDは、寿司店や食卓用のコンベヤベルトの製造業者です。主な食品配送システムには、寿司コンベヤ、コンベヤベルト、寿司列車、タブレット注文システム、ディスプレイコンベヤ、宅配システム、寿司機械、食器および寿司皿が含まれ、経験豊富なインストール体制のもと、40か国以上で販売されています。

20年以上の製造経験を持つ当社は、寿司列車とコンベアベルトの新しい装置アクセサリーを設計し、革新する独自の能力を持っています。 洪江は世界トップ3のレストラン自動化メーカーであるだけでなく、カスタムコンベアベルトのメーカーとサプライヤーでもあります。 レストランのための自動システムに焦点を当てています。これには、フードデリバリーロボット、新幹線システム、コンベアベルトシステム、タブレット注文システム、モバイル注文システム、ディスプレイコンベア、寿司機械、カスタマイズされたフードデリバリーシステム、および食器が含まれます。お問い合わせください。 洪江は、さまざまな寿司バーのコンベヤベルトの開発に注力し、さまざまなレストランや他の業界の労働コストを削減し、競争力を維持するのに役立つことに焦点を当てています。

Hong Chiang TechnologyHong Chiang Technologyは2004年から最先端の技術と20年の経験を持って、お客様のニーズに応えるすしコンベアベルトを提供してきました。